たちばな正俊の政策  

あなたと共に、調布の未来を創ります。



−福祉対策−

  ●うつ病対策として認知行動療法の推進
  ●子宮頸がんワクチン接種費用の無料化を推進
  ●乳がん・子宮頸がん検診の無料クーポン券継続を推進
  ●視覚障がい者等の情報を支援する音声コードの普及を推進
  ●防災・災害時における障がい者の安全対策を推進

−子ども対策−

  ●地域における児童虐待防止対策の強化を推進
  ●出産育児一時金の増額(42万円から50万円)を推進
  ●ヒブワクチン・小児肺炎球菌ワクチン接種費用の助成を推進
  ●保育園待機児解消を目指し民間活力の導入を推進
  ●児童の放課後の安全な居場所(ユーフォー)の確保を推進

−教育対策−

  ●公立の小中学校の冷房化を推進
  ●学校の大規模改修を推進するとともにエコスクール化を推進
  ●食育の推進を図るため全小中学校給食の食器3枚化導入を推進
  ●中学3年生までの通院費(200円)の徴収と所得制限撤廃を推進

−高齢者対策−

  ●独居老人の地域見守りネットワーク体制の強化を推進
  ●新たな特別養護老人ホーム等の施設の充実を推進
  ●多様な所得層に対応した「高齢者ケア付き賃貸住宅」の建設を推進
  ●高齢者の肺炎球菌ワクチン接種費用の助成を推進

−まちづくり−

  ●京王線立体交差事業の推進と駅周辺広場の整備を推進
  ●自転車等駐車場の整備を推進
  ●木造住宅(昭和56年以前に建築された住宅)の耐震化を推進
  ●路上喫煙の防止及び受動喫煙防止対策の強化を推進
  ●地球温暖化対策として街路灯のLED化を推進

−新しい福祉−

  ●うつ病対策として認知行動療法の推進
  ●独居老人の地域見守りネットワーク体制の強化を推進
  ●地域における児童虐待防止対策の強化を推進

携帯TOPページTOP


Copyright © 2010 Tachibana Masatoshi All rights reserved.