【党役職】
北多摩第三総支部 総支部長
調布市議会公明党 幹事長
調布第5支部 支部長

【議会役職】
総務常任委員会 委員
調布市土地開発公社 監事
広域交通問題等対策特別委員会 委員
調布市農業委員会 委員
調布市公民館運営審議会 委員

プロフィール
■出身地:東京都調布市
■生年月日:昭和28年12月25日
■出身校:日本大学法学部卒
■経歴
 調布市役所に26年8ヶ月勤務
 元調布市環境部減量対策課長
 元調布青年会議所理事
■議員歴:平成15年初当選 現3期
■趣味:映画鑑賞、スキー
■家族:妻と2女の4人家族
■血液型:A型


小林いちゆきの個人HPはこちら
携帯用HPはこちら (右のQRコードでも可能)
メールはこちらへ


 皆さまの温かい真心からのご支援をいただき、小林いちゆきは 調布市議会議員として3期目をスタートさせていただきました。
「いつまでも住みたい街・調布」、「人にやさしい街・調布」を目指し、発言力・行動力・実績力、すべてに一番で市民生活・サービス向上に全力で取り組んでまいります。
どこまでも「市民の目線」「市民の声」を立脚点に、「日本一住み良い街・調布」の街づくり目指し、今まで以上に素早い対応で、目に見える地域実績をつくることをお約束してまいります。
  調布に生まれ育ち、調布市役所に26年間勤務し、行政のスペシャリストとして、だれよりも調布を愛している小林いちゆきは、市民の皆さまのご期待にそえるよう、この身を大地に投げ打ってでも、市民生活向上のために一生懸命働かせていただきます。
 「一人の人をどこまでも大切に!」との初心を忘れることなく、皆さまのご要望やご意見を聞きながら徹して走り抜く決意でございます。 皆さまのなお一層のご支援をよろしくお願い申し上げます。
調布市議会議員  小林市之



● 柴崎駅北口改札終日(始発〜終電)利用実現(平成20年4月)
● ごみの戸別収集の実施(平成16年2月)
● 高齢者や障害者等にやさしいごみのふれあい収集の実施
  (平成16年4月)
● 中学校給食の完全実施(平成17年4月・4校、18年4月・4校)
● 乳幼児医療費が就学前まで完全無料化を実施(平成15年10月)
● 児童手当が小学校3年生まで拡大(平成16年10月)平成18年度から小学6年生まで拡大。
● 京王線連続立体交差事業の推進と仮駅舎にエレベータの設置
  (平成19年春に国領駅、布田駅。平成20年に調布駅) ● メールによる安全安心情報の発信(平成17年4月)
● 野川のハザードマップ作成(平成18年4月)
● 保育園等耐震診断の実施(平成18年4月)
● 家具転倒防止器具等取付け事業(平成18年4月)
● 国領駅東地区整備推進(平成18年4月)
● 中小企業事業資金融資制度拡充(平成18年12月)
● 剪定枝資源化への取り組み(平成18年4月)
● コンビニ収納の導入(平成18年4月)
● 北部ミニバス路線(佐須街道)の暫定運行(平成18年10月)
● 少人数指導の18年度前倒し全校実施
● 全小学校で英会話教育の推進(平成17年4月)
● ふれあいのみちづくり事業実現(平成17年4月)
● 国民健康保険証のカード化実現(平成17年10月)
● 高齢者の転倒予防モデル事業が平成17年4月実施、平成18年4月から本格実施
● 歯周疾患改善指導対象者拡大実現(平成18年4月)
● 成人歯科健康診断の充実実現(平成18年4月)
● 保育園の延長保育5園拡大(平成18年4月)
● 居住環境改善資金の増額実現(平成17年7月)
● 木造住宅耐震診断助成金の増額実現(平成17年4月)
● 職員の特殊勤務手当て一部廃止(平成18年4月)
● 男女共同参画推進プランの策定実現(平成18年4月)
● 小中学校施設の耐震化の推進実現(平成18年4月)
● 小学校の警備強化実現(平成18年4月)
● 学校周辺パトロール、児童の通学路安全強化実現(平成18年4月)
● 若年者の就労支援実施(ヤングキャリア・ナビゲーション事業、平成18年6月)


CopyRIght(c)2002  CHOFU KOMEITO
このサイトに関する著作権は調布市公明党に帰属します。